協 会 賞 推 薦

平成29年6月より募集開始。 推薦締切は7月31日です。  

協 会 賞 一 覧

協 会 賞 名

対  象  者

研究功績賞

 粉体・粉末冶金に関する優秀な研究業績を本会誌その他に発 表した者で、
 永年に渡って行った一連の研究論文の内容が優秀である者

技術功績賞

 わが国の粉体・粉末冶金の技術の進歩発達に関して顕著な実績をあげ、
 原則としてこれを公表した者で、永年に渡って行った一連の技術的研究
 が優秀である者

研究進歩賞

 粉体および粉末冶金に関する優秀な基礎的研究で、
  (1)独創的アイデアがあるもの
  (2)理論的評価の高いもの

技術進歩賞

 粉体および粉末冶金に関する優秀な技術開発で、
  (1)独創的アイデアによるもの
  (2)技術開発として先駆的で評価の高いもの
論 文 賞  当協会誌「粉体および粉末冶金」に掲載された1年間の論文の内、優秀
 な論文を選考して表彰
    論文賞の推薦締切は平成30年1月末です

 
<論文賞受賞者の特典>
    論文賞受賞者の方が、
受賞翌年度に投稿される論文については、全論文の掲載料を無料とします。
    まずは、当協会誌に投稿頂き、論文賞にご応募下さい。

新技術・
新製品賞

 当協会誌「粉体および粉末冶金」の新技術・新製品欄に掲載されたものの
 中から選考して表彰
    掲載の応募締切は,9月30日です.(募集要領)

 
<新技術・新製品賞受賞者の特典>
    新技術・新製品賞受賞者の方には、毎巻第6号の広告前付1枚に無料で広告を掲載させて頂きます。
    広告ページでは、当該技術・製品のより詳細な説明や写真等によるPR等自由にご利用頂けます。
    まずは、新技術・新製品欄に投稿くださいますようお願いします。
    投稿に関する詳細は、上記募集要領をご覧下さい。

技 能 賞

  多年に渉り卓越した技能によって、粉体および粉末冶金の上欠くことの
 できない装置の製作、維持操作や分析をはじめとする試験などを通じて
 研究の成果に大きな貢献をした者、または粉体および粉末冶金の技術の
 発展に欠くことのできない量産技術、検査などを通じてその成果に大き
 く貢献した者 <推薦は維持会員・特別会員代表者および役員に限る>

       ※ 受賞候補者推薦用紙は右よりダウンロードできます.      推薦書(研究功績賞・研究進歩賞)<wordにより作成>
                                                推薦書(技術功績賞・技術進歩賞)<wordにより作成>
                                                推薦書(技能賞)<wordにより作成>
          また、協会賞規程等については、事務局宛お問い合わせ下さい。